<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

TV Days

最近CATVの「Dicovery Channel」にはまっています。
アメリカのなんでもこいドキュメンタリー専門チャンネルです。
昨夜は「ロブスター・ウォーズ」というロブスター漁のドキュメントを流していました。
すごく大変そうだ、肉体労働だ、とニートな僕は一切感情移入できずに見ていました。
中学生の時、ボストン近郊の郊外でロブスタ-専門の漁師一家の家にホームステイしたことがありますが、同行した漁はなんだかとってもだらだらやっていた印象しかありません。
採ったものをすぐ茹でて食べさせてもらったのですが、ゆとり教育一歩手前で育った僕は、
「あー、なんかフライドチキンの方がうまいっすね」
と断然失礼なことを言ってしまった記憶があります。高級食材さん、すいませんでした。
いや、でもフライドチキンの方がうまかったな、な。

あと、今日飛騨牛の会見についてワイドショーで取り上げていたが、
ゲストで呼ばれた元ミートホープの重役(偽装を告発した人らしい)が、飛騨牛偽装の社長の謝罪をどう思うか?と聞かれた時に
「所詮、肉屋のおやじなんであんなもんですよ」と、すごい上から目線発言をしていて、
キャスターが「もちろん、ほとんどのお肉屋さんはちゃんとしているのですが・・」とフォローしたのに、
「いや、肉屋なんて皆あんなもんですよ」と、更に一蹴していた。
かなりドキドキしました。すごい、全国の肉屋が敵に。

d0011742_1193154.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-06-29 01:16

兄、空を飛ぶ

そろそろ働こうと思っている今日この頃です。

先ほど買い物に行こうとしたら、子供が道路に飛び出して惹かれそうになっていました。
周りの大人は暖かい目で「アブナイヨー」という感じで子供を諭しておりました。
まあ、これが実際に轢○れていたら洒落にならないですよね。

子供の交通事故というといつも思い出す話があります。
うちの兄(長男)が幼少期の頃、通っている小学校の前で轢かれたことがあります。
やー、あほですよね、なんで学校の前の前で。
まあ、ちょっと状況を説明させていただくとですね、
遅刻かどうかがかかっていたため、もしくはただ単にお馬鹿さんのためか、彼(長男)は横からせまってくる白いセダンに気づかなかったのですね。
気づいたのは車が自分より2m近くに迫った時。
そこで、人間とっさの判断というものは怖いものです。
彼はなにを思ったのか、

「跳んでやる!」

と、思ってしまったのです。
わかりますか?ジャンプして迫ってくる車をやり過ごしてしまおうと判断してしまったわけですね。
すごい。すごいよね。車を飛び越えれば無傷だもんね。ナイスアイディアだよね。跳べたらね。
そして、彼は轢かれる瞬間なぜかジャンプをした。結果更に勢いがついて彼は空を飛んだ。ある意味轢かれた後に飛んだ。
一部始終を見ていた小学校前で商店を営むおじさんは後に語ります。
「お兄ちゃんね、空飛んでたよ。糸が切れたお人形のように宙をこう、舞ってたね」
おお、兄貴空を飛ぶだけではなくマリオネットにも!!
糸が切れたマリオネット(長男)は「グシャ」という音と共にめちゃくちゃ跳ね飛ばされた後に地面と挨拶することになります。

そして、悲報を聞いた母とワタクシ(次男)は慌てて駆けつけました。
兄は学校前の商店のおじさんに助けられ、商店内で寝かされていました。
めちゃくちゃ泣きながら弟(僕)の名前を呼ぶ兄を見て、私はどうしたか。

まあ、大爆笑してましたよね。

「ひ、ひかれてる・・・ひひひぃぃ」、と・・・。
なんだかすごくおもしろかったんですよね・・・。
詳細を聞いたら更におもしろくて涙が止まりませんでした。
子供とは残酷なものです。危険な面は省みず、おもしろいことだけにしか飛びつきません。
こいつやりよった、体を張ってまでおもしろいことしおった、と思ったんですよねぇ。

ま、結局彼はすり傷、打撲以外ほぼ無傷。
落ちた場所が畑で、柔らかい土だったためと思われます。
思い出すなー、またやってくれないかなー、兄・・・。
あの後、心配している近所のおばちゃんに「僕、車くらいなら飛び越えられると思ったんだ!」とわけがわからない自慢してたなぁ。
いい思いでだなぁ。ふー。そろそろ働くかぁ。

d0011742_18202741.jpg

          え、お兄さん大丈夫?
[PR]
by swansong_day | 2008-06-25 18:17

鈴虫

真夜中目が覚めたら、なにか羽音がし、「あ、部屋の中に虫がいる!まさかG!?」とあわてて飛び起きてよく見たら、鈴虫の親子が我が部屋においらっしゃいました。
「なーんだ、鈴虫かぁ、夏だね☆」と安心して寝直す・・・

、という夢を見ました。
なにかの暗示でしょうか・・・、心配です、自分が。
鈴虫ってよく見ると怖いよね。

d0011742_8143119.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-06-21 08:14

たんじょうびぱーちー

今日、誕生会をやっていただきました。
おありがとうございますおありがとうございますm(__)m
友人二人でやっている素敵なカフェにて行っていただいたのですがいくつになっても誕生日ケーキにむしゃぶりつくっていいものですね。
おまけにケーキには 「ロンより」 と、暖かな言葉が!!(ロン=家の愛犬、M林さん最後の希望)

それでありがたいことに皆様にプレゼントをもらったのですが、プレゼントって対象である相手をどう思っているかということが多少でますよね。
写真に写っているものが今日もらったものなのですが、テトリス、ツボ押し機、カレー、お酒、本などなど、すべての私を形作る要素が揃っているものばかりです。ありがとう。

んー、でもショッカーグッズもいただきました。そのショッカーに自分と似てると皆に言われましたが、そもそもショッカーはマスクをつけています。つまりマスクという布繊維とが自分とにているということなのでしょうか?ほー、ありがとう。
あと、入金済みのPASMOもいただきました。帰り道駅ですぐに金額をチェックをしました、卑しい27歳です、ありがとう。
また、「an(新宿版)」もいただきました。二ートには非常にリアルなのでやめてください。 でもありがとう。
それでもうれしいです、本当にありがとうございました!!

特に27歳になっても高校生の頃とやっていることがかわっていません。
毎日歩いて、犬と遊んでいます。そんなニートな僕とこれからもよろしくお願いします。
あと、プレゼントまだまだ募集中です。
↑あ、この部分が一番言いたかったことです。よろしくお願いしますm(__)m』

d0011742_471197.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-06-17 03:58

天窓comfort

今日はライブハウス・四谷天窓にてライブがあり、
自分は写真を展示させていただくために行ってきました。
子供みたいな言い方ですが、もうおもしろくて、楽しかったです。
僕らは、
歌=あるが君、映像=黒豹さん、写真展示=松林君
と、ニート仲良しトリオ(本当に3人はニートです)で展開してきました。

天窓さんから見える夕日が少し紫かかっていてそれはもう綺麗で、なぜかビールが進み、カレーが辛くておいしかった!カレーって辛いものですからね、辛くないとね。
天窓コムフォートという空間も相変わらずおちついていて、これまたビールが進みます。
お客さんもアーティストさんも楽しそうでした。

それで、自分のポジションである写真なんですが、
敢えてテーマなしでぱらっとプリントしたものをもって行きました。
「ライブハウスだから壁に直接貼ればよかばい」と、強力両面テープを持っていきましたが粘着いまひとつ。コンクリの壁からは剥がれそう。
きっと持ち主がニートなので粘り気が発揮できないのでしょう。
そこで苦肉の策として大きな窓にそのまま張ってしまおうと思い、やってみました。
・・・間違っていました。
昔写真の学校で、
「窓に直接張るなよー、後始末大変だから」
すいません、木林先生忘れていたばい。
そのまま強力なテープで張ってしまったのではがれない部分続出。いくら爪でほじくっても異様なサッカードイツ代表並みの異様な粘りで窓から離れようとしません。
天窓さんから洗剤、ステッカーはがし、布巾をお借りし、苦労して残った両面テープの残骸を剥がしていただくことに。

「ほんとっ、すいません!!」僕
「大丈夫、全然、気にしないで!!」天窓のスタッフ様(神様)

「生まれてきてすいません・・」と、それはもう私は心から思いました。
今回のイベント主催者のソエさん、また天窓スタッフの皆様、この場を借りて深くお詫びします。
いつでも呼んでいただければ窓の掃除します。なんなら窓の外側の掃除も命綱なしで行います。
すいませんでした(ToT)/

今日はなんだかいろいろ感謝する日だった。ありがとう。
でも、あるが君は最後のMCでお客さんやスタッフさんにありがとうございましたと言っているときに「あ、あと、ニート二人もありがとね」とさらっとのたまいました。
ニート二人?それはもう意志をもった個体としてとして思われていないと?ほほー。
まあ、間違いではないけどな。
d0011742_0483872.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-06-16 00:45

日曜の朝から

今、私は待っている。
薄暗い部屋の中で息を潜めて、多分緊張した面持ちで。
私、北国育ち、シャイ、色白君なため、成人するまで「やつ」を見たことがありませんでした。
今までその「やつ」と遭遇したことは3度程、そのうち我が家でみたのは1度きり。
それも梅雨の時期に長期に海外に行っていたため、帰ってきたら小さいのがいたのみ(即、天国に行っていただきました)。
それが、それが、3日前からでたのです。時々ちらっと顔をだすのです。Gが。
そのため神経が過敏になり黒色のものが視界にはいるたびに、恐れ慄く日々でした。

それで、今嬉々として、缶型、重量重め、グリーンでのーぶるで、頼りになるやつ「ゴキジェットプロ」を握りしめ、やつをそう「G」を待ち望んでいるのです。
無香料で、逃がさない、暴れさせない危険なやつです。ゴルゴです。

Gをwikipediaで調べた情報↓
「・・・視界に入らない範囲に生息するGと共同生活を送るのも一つの手段である・・・深夜の歩行音やまれに奏でる羽音が孤独感を和らげる場合もある・・」

Gを万が一仕損じてしまった場合の対処方法だそうです。
ないよ。和らがないよ、めっぽう怖いよ。
今、深夜4時。
外で鳥たちがちゅんちゅんさえずっております。「がんばれ」と言っているのだと思います!!
おーし、でてこいや、G!いや忍者!!やってやるわい!!殺殺殺!

・・・。
・・・でない・・・。
お、おーい、でてきていいよー、お-い・・・。
d0011742_452408.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-06-15 04:51

夜、外を見ても夜

昨日馬鹿みたいに寝まくり、具合が悪くなった僕です。
仕事している人にはできないアクションです、すいません。
時間を大切にして生きている人にもできないアクションです、すいません!

ただいま自分のPC内の写真を整理しています。
今月15日のライブハウス・天窓にて写真を展示することになったので、選定をしております。
き、決まらない・・・。
このイベントは友人で、ニート仲間でもある あるが先生に誘っていただいたものです。
ライブハウスのHPには自分の名前もアーティストとは別にいれていただいております・・・おありがとうございますおありがとうございます↓(ライブスケジュールの15日を見て)
http://www.otonami.com/comfort/news/
しかもこの日のライブイベントはカレー曜日ってことでカレーをだしてくれるとのこと!カレー!僕の3大要素のひとつですよー。
天窓は学生時代から行っていたライブハウスなんでうれしいなぁ。

・・・まだ・・・写真現像してないんだよ・・・ね・・・。
ああ、青春って難しいなぁ。
あ、今月の17日で27歳になりますけど。
d0011742_4274318.jpg

              はやく、カメラのキタムラに行きなさいね
[PR]
by swansong_day | 2008-06-12 04:24

歩こう歩こう、私はニートぉー♪

眠い。少しでも目を閉じたらいってしまいそうだ。
今日も太陽の下都下を歩き回りました。疲れた。
なぜ自分は毎日あんなにも歩くのだろうと不思議に思うくらいです。
昨日は渋谷~代官山~代々木公園~新宿
今日は浅草~蔵前~浅草橋~両国(すべて駅を通過)
と、がつがつ歩き回りました。
でも何気なく歩いていると、見られる日常は幸せに見えるのですよ。
それに時々、犬とかいるしね。遊んでいただけるしね。

明日は思いつきで、動物園に行こうと思います!
・・・・一人でね・・・。

と、ともだちはいる、たぶん。

d0011742_22574716.jpg

         生きろ!(犬の大吉先生本日の一言より)
[PR]
by swansong_day | 2008-06-07 22:52

遊び場

暇だ。
台風とか遠慮せずにくればいいのに。家とか飛ばしてブラジルあたりに飛ばしてくれて、それで、空を飛んだニートってことで朝ズバに電話出演したりして、あと台風に自分の名前つけたりして、老後に孫に「お爺ちゃん、台風になってね・・・」とわけわかんない自慢したりして・・・。

人生って何だろうね・・・。
たぶんただの遊び場みたいなもんあのだろうなぁ。
ああ、いいこと言った気がしたけど、言えていないなぁ。
毎日暇で楽しい・・・。

d0011742_3245338.jpg

              彼は何でも知っている。
[PR]
by swansong_day | 2008-06-04 03:24