<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ねずみと

今朝、夢でねずみに

「お前はいいよな、まだ生きているから
と、しみじみ言われたので、
一生懸命、ねずみを元気付けてあげました。
「決して発火しないダイナマイツそれが俺。半分死んでる、うんっ、もう生煮え、たいしたことないよ。」

自分の夢なんだから、もう少し強気でもよかったんじゃないかと思いますよね。
例えば・・・。
「俺?俺もうナイフ」

うわぁ、意味わからないけどなんかかっこいい・・・。もう切れ切れってことなんですね!!
ねずみと自分ドンマイっ!いける!勝てる!

d0011742_0244670.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-01-30 00:18

特になにもない

会社の帰り際、若い女性二人組に
「あ、M林さん最近見かけないので会社辞めたと思っていました・・・あははっ」
と、笑顔で言われました。
ふーん。

え・・・・・・・?
d0011742_2192572.jpg

                   OKです
[PR]
by swansong_day | 2008-01-26 21:05

お一人様ですか?

何気なく歩いていたら

「焼肉全品半額 本日限り」

と、焼肉店(パラダイス)の店先に。

え、すぐに入りましたとも、1人で。
なにか?
独り1人焼肉うまかったー。どすこい!

d0011742_23523793.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-01-24 23:45

WWW

今日は暇だったので、たまったデジカメ写真をオタクらしく整理していました。

・・・整理って、めんどくさいよね。
・・・・・・自分が撮った物見直してもなんにも楽しくないよね。
・・・・・・・・・写ってるの犬ばかりなんだよね。
・・・・・・・・・・・・サブプライムってよくわからないよね。

で、写真を整理していたら、WWWイベントの写真がたくさんでてきました。
WWWという団体?がいらっしゃいます。
よくリーディングライブやら、ライブやら、イベントやらいろんなことを精力的にやってらっしゃいます。
ひょんなことから関わるようになったのですが、まあ、その結構素敵な方達です。
自分で積極的になにかをするということがない、シャイ&スイーツなワタクシからするとすごくエネルギーに満ち溢れているように見えるのです。
魅せることも、遊ぶ時にもめいっぱい楽しんでいるように見えのです。

そうです、つまり彼らは生き急いでいるのです。
心配です。
時々、一歩離れて彼らを見ているとよくわからないテンションで暴れているのでケモノみたいに見えるときがあります。
とっても心配です。
時々、いきなりエチュード(何か設定をしてその中で演技を即興でしていくこと)を始め、通りすがりの人々の注目を浴びています。
なにもかも心配です。

あ、なんか途中からけなし文になっちゃったけど、ほんとは素敵な人たちなんです。
分野は違うけど見ているとすごく勉強になることがたくさんあるのです。

なにが言いたいかわからないけどこれからもがんばってほしいWWWなのです。
あと、まったく素人の無垢な僕にエチュードさせようとするのやめてください。シャイで、育ちがスイーツな僕にはできません、あ、言いたかったのこれだ。

d0011742_23395442.jpg

   我が家のケモノさん
[PR]
by swansong_day | 2008-01-23 23:35

いやー、この一週間は旅週間でした!
3日間札幌に行ってきて、一旦東京に帰ってきてすぐに青森の実家に帰っていました。
本当に寒い1週間でした。
雪だけの世界をうろうろしてきたので、なんだか夢みたいな1週間でした。
あーーーーーーーーー、あああ。

d0011742_22465825.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-01-20 22:44

ゾウが通る

何気なく昼休みぼんやり歩いていたら、
お母さんに抱きかかえられた子供が通りかかりこちらを指差して笑顔で、確かに言いました

「あ、ゾウさんだ!」、と。

「!」

その後、会社の自分の席に戻ったワタクシの顔は心なしか満足げだったことでしょう。
ふふ、俺もまだまだいけるてじゃないの♪
そうかー、ゾウかー、エレファントかー。ふふ、うふふふ。

ん?ゾウ・・・・?

d0011742_0572163.jpg

[PR]
by swansong_day | 2008-01-11 00:50

犯人は

昨日変な夢を見た。
さまざまな地で事件が起こっていくのです。
僕の役割は、世界不思議発見のミステリーハンターのように事件の跡を尋ね
関係者の話を聞いたり、犯人についての情報を集める役でした。
自分がこれまで会ってきた人総出演で、昔少しお話したことがある人、何年も会っていない人もでてきて、皆すごくなつかしかったです。皆通行人から、被害者、証言者として出演していただきました。
ラストはよくある話ですが、犯人は僕でした。各地で爆発テロを起こし、その後取材をしていたのです。なんだそりゃ。
なぜか内藤剛志さんが ラストで探偵役としてでてきて真相を明かしてくれました。
そして笑いながら僕は最後ピラミッドから飛び降ります、えー、なんだそりゃ。
とにかくへんな夢でした。いろんなところリアルで今でも内容をすべてはっきり覚えています。
そしてなぜだか懐かしい夢でした。夢ってすごい。

・・・・・ん、犯人おれ!?え、犯人?まじで?自分の夢なのに?
あ、そういえば今日現実の世界でも、犯人にされそうになりました。
たまたまサーバー機の前を歩いていたら、突然サーバー機が異常音がし始めて
びっくりした自分なぜかおろおろしながらサーバー機を見守っていたら、
システム管理者(SE様)が走ってきて、すごい勢いでサーバーをチェックし始めました。
なんとか復旧作業を終わった時、彼は僕のほうを振り返り驚くことを言ったのです。

「なにをしましたか?」
と・・・。

そしててんぱった僕は
「ぼ、ぼくじゃないれふっ!」と、めちゃくちゃ噛み噛みで答えてしまいました。

SEが駆けつけたところ、サーバー機の前にいておろおろしている、問い詰めるとなぜか挙動不振。
犯人ですよね!自分の事ながらこれ完全に犯人ですよねっ!
やー、冤罪ってあるんですね。びっくりしました。
SEとかIT社会って怖いっすね。

d0011742_235548100.jpg

               犯人はお前だワン
[PR]
by swansong_day | 2008-01-07 23:51

選挙とは

「国民を救えるのは国民だけである。」
先ほど見ていたボリビアのドキュメンタリー番組の最後にでてきた言葉です。
個人的に政治とは、最高の舞台劇だと思っています。
特に最近はドラマの宝庫で、ロシア大統領選挙、韓国大統領選挙、アメリカ大統領選挙、ベネズエラの国民投票と興味深い選挙が目白押しでした。
アメリカでの民主党の代表選挙ではオバマ氏がクリントン氏を追い抜くところまできています。

で、政治とはなんでしょうか?
たくさんいる人と、その人々の意見をまとめることが政治だと思います。
簡単に言ってしまえば国そのものですよね。
国を運命を決めることを、基本的に民主主義では選挙と呼びます。
僕はそれが非常に面白いと思います。また、その選挙では各国の事情や、お国柄が見えてくる部分がありそこまた面白いのです。

先ほどのドキュメンタリーでは、進まない雇用対策の遅延を詫びる議員に対して
後援者であった、多数の失業者達が怒り、罵声を浴びせているシーンがありました。
まったく自分達のことしか考えていない独りよがりな発言ばかりでしたが、
そのような文句や意見を公然と言える社会でよかったと思います。
やっぱり自由に文句を言えないよりも、文句を言える社会のほうが100倍ましだと思います。
民主主義とは、ある程度のことしかできないし、その進行スピードは非常に遅いものです。
それでも、「国民を救えるのは国民だけである。」という言葉が似合う政治体型は民主主義だけではないでしょうか。
独裁政治や、王政とは違い、責任の所在は国民にあります。
すべて自分達の責任です。
国が駄目になっても自分達の責任です。政治家のせいではありません。
どうなっても結果は自分達が決めたことです。

ゆっくりと死んでいくのか、ゆっくりと登っていくのか。
それらを占うための選挙というものを、僕は大好きです。もっと派手にやってほしいと思います。
うん、でも犬の方が好きだけどね。
[PR]
by swansong_day | 2008-01-03 03:29