<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

デス目

今日、信号待ちの間何気なく歩行者ボタンをダダダッと連射していたら、
知らないおばちゃんに、「押しすぎやで」とやさしく言われました。
その慈愛に満ちた目がデス目だった僕には非常に痛かったです。
本日はそれだけでした。
あ、エゴラッピンの中納良恵さんがソロアルバムだしたんだ、聴かないと!

d0011742_0305156.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-30 00:29

エベッツ

明日で5連勤終了。
3連休だったようですけど、皆が休みの日にオフィスにいるというのもそう悪いものでもなく
毎日、秋に新発売された、いかにも秋というパッケージのお茶を飲み比べて過ごしておりました。
あー、でもゲームショウ行きたかったな。

今日、朝読んだ新聞にアメリカ・ブルックリンからドジャースがロサンゼルスに移ってしまった時の特集が載っていたのを読みました。
地区の人たちは家族を亡くしたかのように嘆いたそうです。多分冗談ではないだろう。
アメリカにおいてベースボールは単にスポーツに留まらず生活の一部なのですね。
たまたま、その後に昼に読んでいたブルックリンの街を舞台にしたポール・オースターの小説「スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス」(映画にもなったよね)にもいたるところにドジャースが別の街に移ってしまったこと、本拠地エベッツ・フィールドが取り壊されたことに対して嘆く箇所がでてくるのです。
自分にとって身近にあり続けたもの、少年少女時代の同意語ともとれるものたちが、
写真や、消えていく頭の中のイメージでしか見られなくなってしまったら、とても悲しいことだ思います。
なんていうか、亡くなった家族に似せて作った人形と暮らすようなものだ。
でも、逆にだからこそエベッツ・フィールドと、名選手ジャッキー・ロビンソンは人々の心に今なお大きな影響を与え続けているのだろうなと思うのです。
いつかはなにもかもなくなってしまうのだけど、それでも、大切なものはどれでもなくならないほうがいいや、と思うのは我がままでしょうか。
僕の場合、それが嫌なのでできるだけ写真を撮って残しています。
あの・・・、犬の写真500枚くらいあります・・・ドッグドッグ。

でも、いつかはすべてなくなってしまうのなら、今全部ほしい!
まあ、マンションですかね、山の手のマンションほしいですね。買ってもらいたい。
うけけけけけけ。
あ、また歯が痛くなってきた・・・。

d0011742_031769.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-24 23:54

今日のハイライト

『私を月につれていって~まーいうぇいぃぃぃーー』
と、昼休み感極まって、熱唱していました。
気分的にはフルオーケストラバックです。アゲアゲです。
昼に、1人で、道端で、ブロードウェイブロードウェイ・・・。
お、今気づいたけど、「Fly me to the moon」と「My Way」混ざってるな・・・。コラボかぁ。

そんな僕今週月曜が祝日と知らないで出勤していました。
非常に損をした気分です。
焼肉くいてー。だれかおごって。

d0011742_121547.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-21 23:24

給料日

待ちに待った給料日がやってくる!
いやぁ、この2ヶ月なかなかくるしゅうて外食は控え、コーヒーはドトールに切り替え、
BeefBowl Shop(牛丼屋)さんにお世話になっておりました。
3ヶ月前の僕がなかなか働いてくれずに、「ニートそれは新しい高等遊牧民」、「ニートそれは都のかほり」、とわけわからないことを言っていたので、今月までお金がなかったのです。
ぬるま湯体質で育った僕ですので、本当は牛丼やとかよくわからないですが、今月はがんばりました。
ちなみに我が家の犬も雑種という、犬ピラミッドの底辺にいる身分ですが、
とんだ甘甘な我が家のfamilyにかわいがられ、今夜のディナーはビーフシチューだったとのこと。
まあ、犬だってビーフシチューくらい食べたいときだってありますからね。
3日に1回は実家に犬の健康を確かめるために電話している杉並区在住の次男(現在歯の治療中)も今夜の犬献立には非常に満足です。
や、手を差し出すとカプっと噛んでくるところがかわいいんですよねー、あはははは。

まあ、本当はですね、びっくりするくらい牛どんチェーン店については詳しいです。
専門学校時代にはよくクラスメイトに牛どんチェーン店についての権威、第三の店員とうたわれていましたから。
や、貴族なんですけどね。

d0011742_025477.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-18 23:59

人間国宝

いま、5代目中村 富十郎さんのドキュメントを見ていたのですが、
すごくよかった。
僕は結構NHKのドキュメント好きなんですけど、今日のは感銘をうけました。
楽しんだそうです。
僕だって割りと毎日楽しいですが、78歳の人間国宝がもっといい音楽を聴きたい、
いいものを見たい、いいもの作りたい、もっと体験したい、と毎日思うのだそうです。
そして、実践しているのです。
僕の目標は朝起きたら「ああ、よかった」と思うことなのですが、
富十郎さんは毎朝思ってるようですよ。はー。

歌舞伎の新作の稽古風景もやってたのですが、
演出家が基本的にはいなくて、役者皆意見をだしあって作品を作っていくのだそうです。
演じながら、声を出すのをいきなりやめて「あー、こっちの方がいいか」、「違うな、こうするか」、などと、その時々の試行錯誤で・・・。
演出的に僕が今まで見た舞台の稽古よりも雑(失礼)に見えて、歌舞伎という伝統芸能のイメージから遠くて意外でした。でている人皆大御所でしょうに。
人間国宝の方と比べるのも申し訳ないですが、僕も毎日のハッピーのためにがんばる、なにかを。がんばる。なにかをね。
ん、なんだろ・・・。
ちなみに富十郎さんの長男は8歳です。70歳の時のお子さんなんですね。はー。
d0011742_2325972.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-16 23:20

アイスを

しばらく外を見ていました。
今日も環八の幹線道路は騒々しいです。
ビールがなくなりました。
そうしたらアイスが食べたくなったので買いにいってきます。
夏の終わりにアイス食べながら歩くってすごい贅沢かもね。
夏、終わりだなー。ご苦労さん。

d0011742_2353199.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-09 00:01

歯が痛い

台風がなんだ!!
一昨日の夜から歯が痛くて痛くて、ずっと落ちておりました。
わたくし歯痛ほど我慢できないことはなくて、歯が痛いとどんどん考えも暗くなっていきます。
日本沈め、と昨日は、ソフトに考えていました。

昨夜はよせばいいのに、昔の人たちは虫歯をどのように治していたのか調べまくっていました。
江戸時代にはもう入れ歯が作られており、入歯師という入歯つくりの仕事人もいたそう。
また、ルイ14世は「歯はすべての病気の温床である」という信念のもと歯をすべて抜いてしまったそうです。さすが王。その後彼は悲惨なことになりますが。
そんな歴史を見ても歯は治りません。むしろどんどん暗くなっていきます。
そして、私は今治水という歯痛薬を塗りたぐっていました。

今日は右ほほも腫れ、我慢できずにむりくり歯医者さんに予約枠開けていただき、見ていただきました。
30分間の診療中「●×㊤Э▲∬㌢×××ロン●●㌧!!!!!!!!」と、それはもう文章で書くとひくと思うのでかきませんが、歯医者さんも「うわぁ~、いたそ・・・」と同情もといあきれたほどです。
今僕はとても幸せです。歯はとりあえず痛くなくなりました。日本も沈まないでほしいです。
歯は大切ですよね。
ああ、なんて日本は美しいんだ!がんばれ農林水産大臣!あははははは。
[PR]
by swansong_day | 2007-09-08 00:15

麻酔

今日歯医者に行きまして、3本の麻酔を打ちました。
多分そのせいだと思うのですが非常に眠くて、体がだるくて歩くこともままならないので
早めに帰宅して寝てしまいました。
薬って怖いですね、一生懸命起きようとしても体が動かなくて金縛り状態でベッドからでれないんです。

夢の中では僕なぜか討論番組の司会をしていまして、おばちゃんの評論家が激しく語り
番組の終了時間になってもエキサイトして、司会の僕が困りはてておりました。
そんな夢から早く抜け出したいのですが、本体の僕が麻酔聞きすぎて起きれなくて困りました。
あれ、なんの議題だったんだろ。
がんばってベッドから這い出してきて今やっと感覚がはっきりしてきました。
体が重くて起きられないっていうのは金縛りっていうんでしょうね。僕の麻酔後遺症だけど。
ただの軽い虫歯なのに、麻酔3本。どうなんでしょうか。

新しいカメラ買おうかな・・・。もう今の一眼レフだと限界が・・・、本体内にごみが結構入り込んでいるし・・・。
ああ、ローン並行3つめかな・・・ローン・・・、伸ばさないとロンで実家の飼い犬の名前・・・・えへへへ。
d0011742_036213.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-05 00:34

たんたんたん

本当にたんたんと毎日が過ぎていきます。
僕はなにも考えずに時間のエスカレーターに乗っかっています。
今の僕の希望ははやく石垣島に行くことです。それ以外あまり考えられません。

特に悲しいわけではないのでないのですが、今月知り合いが何人か亡くなりまして、
からっぽになってしまいました。
ひどい話ですが悲しくはないのです。でも寂しいです。
たとえばもう居酒屋でビールを一緒に飲むことはできないこととかね。
葬式なんて行くもんか、ばーか。

今日、前にやったイベントの打ち上げがありました。
帰り駅前でぐだぐだ喋っていたのですが

「静かな早朝・クールな女性が・人通りのない横断歩道で・突然でんぐり返しをする」

それだけの映像あったらおもしろいね、という話になったのですが、僕かなり本気で考えました。
「と、撮りてー・・・!!」と・・・。
わかります?わかりますよね?
3分位の短編で、効果音とか、間とかすげえ細部まで凝ってつくりたいんですよねー。
一つ僕の中の、「死ぬまでにすべきこと」目標が増えました!
ちなみに横で話してYごりんというナイスボーイの夢は
「ディズニーのミラコスタでDisney Channelを観る」だそうです。
かなうよ、それ。簡単だよ。

d0011742_0553134.jpg

[PR]
by swansong_day | 2007-09-04 00:50