<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

うーん

Trick or treate!
書くことない・・・。
あ、明日から11月。英語で言うとNovember。
d0011742_2333236.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-10-31 23:07

はみゅ・コミュ

今度、いつもお世話になっているめめぞさんの主催するイベントに
参加することになりました。
えーとですね、テーマは「枠を超えた愛、ワールドワイドラブ」だ、そうです。
一緒に黒魔術'sという呪い系ユニットでいつもカツカツ ワラ人形うっているのに、そんな人類愛みたいなことヲ・・・。
でも、中身はかなり楽しそう↓

http://homepage2.nifty.com/hamyucomyu/

webラジオなんかもやってます。
前にやった坂口さんの「ちょっとした会」もそうだけど
そこに集った人達がちょっとしたことでも、なにかを始めるきっかけになる場になればと、思いますです。
はっきりいってかなり楽しいです、俺が。

ところで、ワタクシ上記のHPで「製作日記」、「出演者」のところで紹介いただいているのですが、気になるのが、[犬をこよなく愛す犬フェチ]、[犬をこよなく愛し、朝も夜も犬の事ばかり考えているらしい] とか書いてあるんですけど・・・。
そんなに、DogDog言ってませんよ!、と思いましたが、
このブログ読み返してみて、

「!」
d0011742_0524270.jpg


と気づきましたが、まあ、かなりの割合で言ってますよね。
うちのロン様のことかなりあげてますね。
少し、反省しました。これからは猫のことも書いていこうと思います。
差別はいけないよね。

d0011742_0525016.jpg

セーフ
[PR]
by swansong_day | 2006-10-24 00:45

休日

目覚めたら、12時をとっくに超えていて、陽も上りきっていました。
非常にリアルで、長い夢を見ていたので、
疲れてなにもする気が起こらず
とりあえず、メッセンジャーで会社の人に、

「僕今、起きましたー」
「6時頃、ワインを飲んでいる写メを送りますね」
「人が天気のいい日に、外で自由に遊んでいる時に、コンクリートの中にいるって
いやでしょうね・・・」

とか、送ってました。嫌がらせって素敵だよね。秋だよね。

で、暇だったので、どうするか考えて彼らに会いに行くことにしました!
d0011742_22401525.jpg


d0011742_2240249.jpg


d0011742_22403495.jpg


日暮里駅前・下町の猫様たちです!!
リラックスとはきっと彼らのためにある言葉でしょう。
ほかにも多数ごろごろした猫がいらしゃいました。いつ来てもこの場所でごろごろしています。
皆共通して目を細めて寝まくっていました。こ、こいつら・・・。
それを喜んでにこにこほくほく眺めていたら知らないおばちゃんにメンチカツもらいました。
まさか、昼間からぶらぶらしているワタクシを哀れに感じたのでしょうか・・・。
ほくほく?ん?
[PR]
by swansong_day | 2006-10-20 22:40

夢またはjoke

とても人には言えないけれど、私にはやるべきことと言うか、夢があります。
14歳の時に、飼い犬と、夕日を見ている時に、なんとなく思い浮かんだものです。
職業とかではなくて、プログラムみたいなものです。
まだ育だてているところですが、これは個人で静かに行える、平和で、小さな反乱のようなものです。
静かに水を流して、少しずつ世界のぎざをとっていくのです。
小さく世界の流れを変えたいのです。
でも、人それぞれ皆そのような小さな積み重ねがあると思うのです。
それがどんなものであれ、日々のわずかな「塵」を大切にすれば人間それだけではいいのではないのでしょうか?

と、いうことを、それとなく、なんとなく斜め後ろの席の人に語りかけてみました。
思いのほかすごく感動されました。
あの・・・、すごく冗談なんですけど・・・。
小さな反乱?ない、かなりない。野心って軽く売るものでしょ?
僕犬と並んで月見してただけですから・・・。
月20万円給料でくらいで、初台くらいにマンション持っていればそれでいい男です。

鍋焼きうどんっていいですよね。
ぐつぐつ鍋でしっかり煮込んで、ふんわり卵と、くたっとなった青ねぎ。
ふたをとると、醤油の妖精が鼻腔を殴りつけ、白い悪魔うどんがぐつぐつ舌の歓声を待ちかねています!!暴れれる、Nabeyaki、小さな反乱!!
ビール、日本酒にもぴったり!
そして全然名文でないっ!!
鍋焼きが煮えたぞー!!

d0011742_2345166.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-10-18 22:29

依存症

ああ、やっとインターネットに接続できた・・・。
なぜか、突然ネットにつながらなくなってから、3日。孤島にいるような気分でした。
しかも今なぜ接続できるようになっているのか理由がわかりません。
ワタクシ,PCそんなに詳しくなかったみたいです。天狗になってました。
毎日PCのトラブルを受け付けているのに・・・。
パソコンってきっと気分的なところがあるんでしょうね。正しいことやってもなおらないのに、
やけになってお酒たらふく飲んで、
「さーて、うちんもフジ子チャン(PC)の機嫌はどうかなー?えへへ」と、
だめ承知で接続ボタン押したら繋がっているのですもの・・・。なんでやねん!!!
あれか、フジ子って名前がよかったのか?っていうかお前(PC)女性だったのか?
俺の今日一日の時間はどうなるんだ・・・
パソコンっていい加減なものですよね。でも、便利だから、1日も使えないとかなり寂しいです。
[PR]
by swansong_day | 2006-10-15 02:40

昨日のこと

右に行くべきか、左に行くべきか、しばらくホームで迷いました。
だけど、どちらに行っても、あまり変わらないんじゃないかと思います。
自分で選んだことが、そこに置いてあるだけです。
それでも、人は迷うものです。迷うがために人であって、人は心を持っています。
そのために人は不完全なのです。愛すべき不完全さ。
それで、僕は右か、左か、あるいは選ばず立ち止まるか、ずいぶん迷いました。
右(富士そば)、左(松屋)どちらにしようかほんと迷いました。
そばもいいけど、松屋の薄いカレーも捨てがたい・・・。
富士そばの玉子そばにしたんですけどね、ええ、はい、飲んだ帰りの夜食の話ですよ。
ああ、富士そばさん、演歌やめてほしいんですけど。

富士そばに行く前には、久しぶりに高校の同級生二人と会ってきました。
3年ぶりくらいで、特に自分は高校の時の友達とはほとんど交流がなかったので、
非常にドキドキして行って参りました。
それでも、不思議なもので、席に座って面と向かうとまったく違和感ないのです。
なによりも自分の性格や、習性をずばずば言い当てられ、びっくりしました。
さすが、旧友!!過去の恥ずかしい話を持ち出すのやめて!
ちなみに友達の一人の女の子は、好きになる人はなぜかhomoという話を
笑顔でしてくれました!が、がんばれよ!!
いや、友達っていいものですね。
高校時代、カラオケとかマック誘われても
「あ、俺犬の散歩しないといけないから・・・」と、非常に痛かった僕を見捨てないでくれてありがとう!犬はまったく感謝してなかったけどね!!
これからもよろしくお願いします。これ見ている人は皆知っている人のはずなので、
皆さんもこれからもぜひよろしくお願いします。なんか、おごれよ。

d0011742_062265.jpg

ココイチで、隣の席にて納豆トッピングのカレー食べるのやめてほしいですよね・・・。
[PR]
by swansong_day | 2006-10-07 23:58

お洒落キーボード

パソコンのキーボードを新しく買ってきました。
非常に打ちにくいです・・・。見にくいのです。
なんでかというと、下の画像の通りだからです。

オ、オセロ??
d0011742_0315390.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-10-04 00:31

早退

今日も会社でHPをみまくろう、と思ってたのですが気分が悪くて早退させていただきました。
雨の日は傘をさしましょう。夜きちんと布団を被って寝ましょう。
ああ、関節が痛い。100%風邪だ。

「自分Japanese business Manですから!!」とうざいほど熱出る前の
ハイテンションさで周りの人に絡みまくり。
貸してもらったブランケットを体に巻きつけポンチョにし、
「ほーら、コロンビアの人だよー!」
「機械の体なんかいらないよ!!」とかを繰り返してましたが、
途中で果てました・・・。
最後くらいは無意識に歌を歌ってたらしく

「こころーやさしーららら、かがくぅのこーじゅうまーんばりきだーてつわぁん・・・」
「帰ってください」上司
「え?」

と、頭痛で危うく実家の犬とアトムを想像の中で戦わせるところでした。
でも、周りの人たちに歌が聞こえてたらしくてはずかしかったです。
最後の「こころ やさしー」のところが非常に感じこめて歌っていた、との感想をいただきました。みんなありがとう!
帰りにゆっくりうどん定食(牛丼付)を食べて帰ったことは内緒です。
あ、昨日は親のおごりで中華街でフカヒレスープ飲みました。おほほほ。

d0011742_22204714.jpg

銀座のある一角、知らない人たち
[PR]
by swansong_day | 2006-10-02 22:18