<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

中へ

d0011742_2334967.jpg

あー、まぶし
[PR]
by swansong_day | 2006-01-29 23:32

Good-bye 'Film'

Yahooのニュース欄にもあったけれど、
「「カメラ業界 フィルム事業縮小 愛好家に波紋」」
ということで、デジタルカメラに完全シフトする企業もあれば、破産宣告をする企業、
完全にカメラ事業から撤退する企業が相次いだ。
どちらも、歴史のある大きな会社であり、お世話になっている自分としては非常に寂しい。
海外の街を歩くとき、KONICAやNikonの色鮮やかな広告看板を見かけたり、
KONICAのフィルムはどこでも買える事ができたりして
「あ、ここでも。同じ日本からがんばっているなー」となんだか嬉しくなったものでした。
で、完全に店先から消える前にということで、駆け込み需要が続いているそうです、
ヨーロッパのフィルム会社の商品が店頭から消えた時もそうでしたが、
普通にそこにあったのに、いざなくなるとなると人は、騒ぎますよね。高いお金をだしてでもそれをもう一度取り戻そうとしますよね。
これはなんに対しても言える事かと思いますが、
「本当に大切なものは失ってから気付く」という何年も使い古されて、もうぼろぼろになった
言葉がありますが、でも、陳腐なほどスタンダードなればこそ一般的な心理とも言えます。
やっぱり、人は失ったときまたは、それが遠くに行ってしまってからでなくてはその事に気付くことができないのでしょうか?なんだかかわいそうですね。

えー、だから僕は毎日言葉にしてどれだけ大切か言っていました。
「ロン(犬)君さー、いつもありがとうねー、ロン(雑種)君さー、おい聞け・・・以下略」
ちなみにロンは食べ物を前にすると、血圧がぐっとあがるそうです、調べたそうです。
暇なのか、家族・・・。
d0011742_0554862.jpg

でも、なにかを失わないですむ人はいないでしょうし、そうしてやっと得る事ができる心理も
あるのかもしれません。それがその人にとって良くも、悪くも。
[PR]
by swansong_day | 2006-01-29 01:06

趣味性

「時効警察」、おもしれえ、ちきしょー。
麻生さんもいいですねー、ちなみに麻生さんとは俺誕生日一緒なんです、へへ。
なるほど、趣味で時効を迎えた事件を調べているわけか、なるほど。

・・・・・・・趣味?

あ、ねえ・・・、俺、趣味ねえ・・・。
読書?いやぁ、本という物体が好きなだけだ。
カメラ?いや、ただカメラという物体を持った歩くのが好きなだけだ。
散歩?いや、それは趣味というよりむしろ、ただの生理的行動だ。
旅行?つーか、ただの定期的に行われる逃避だ。

えーと、あーと、うーと、犬?あ、犬・・・・お犬様ね、また犬で終るのかー、
My hobby is 犬.
ワンっ・・・・。

今日も一日ご苦労様でしたー
毎日人様にのっかり、たまに役に立って生きています。役にたってるよね?ね。
d0011742_1183582.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-01-28 01:18

回転、回転、たまに歩く

晴れでした。1/24は。
やっぱり特になにもなく、外はまだ寒いままで、今日も山手線に揺られて、
宛もなく歩いていました。当たり前の事だけど大体はそんな変わらない。
まあ、変わらなくなくていいんじゃないかと思いますが、
今この時間も変えようとしてがんばっている人もいるのではないかと思うと、
首の辺りが「うっ」とする。ど、どりょく?
きっと、そういう方は一駅や二駅分意味もなく歩いたり、
喫茶店でみどりふぐの動きを何時間も眺めていたりはしないでしょうね・・・。
↑(今日主にやったこと、2点)

みどりふぐかわいっすよ、。
ずっとぐるぐる水槽の中の枯木の周りを回転しているんですよ。
「福子」さんという立派な名前もあります。
その様子と、読んでいる本がおもしろかったので、すごく幸せな気分になりました。
すっごい安いやつです、はい。
読んでいた本は「タイタンの妖女」というもので、
1ページ目の序文が気に入って買ってしまいました↓

「たぶん、天にいるだれかさんはおれが気に入ってるんじゃないかな」

もしかしたら、そうかもね。

d0011742_2344393.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-01-24 23:04

雪だるまとの午後

昨日、代々木公園までぶらっと散歩してきました。
まだ雪があちらこちらに残っていて、頬が切れるほど冷たい空気が気持ちよかったです。
それで、公園に着いて驚いたのだけど、少し歩けば必ずそこらにある、雪だるま!!
いたる所雪だるまが鎮座されていました。
ノーマルなだるまさんから、手の込んだものまで多数。
きっと雪が降った当日とか、ここに来た人達が作ったのでしょう。
「あ、あっちでも作っているから、私たちも・・・」という感じでつくったのかもしれないですね。
なんだか微笑ましい光景ですね。
槍をもった雪だるま、笑っている雪だるま、兄弟がたくさんいる雪だるま・・・。
あの日公園にはクリエイターがたくさんいたんだなぁ、と思い歩いた、ある冬の日でした。

そして、下の写真は帰り際に出会ったセクシーガール・・・。
「えっ・・・」って思わず声だしちゃいました。外人なんか並んで記念撮影してました。
というか、なぜか俺がシャッター頼まれました。
ンー、すっごいすよね。
d0011742_1403690.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-01-24 01:43

悩み大王

今日、「毎日が楽しそうでいいですね」と言われた。
びっくりしました。そんないつもナナコパンダみたいなポカーンとしているように
みえるだろうか・・・。
もしかしたら、悩みとかあるかもしれないですよ、もしかしたら明日には
逃避行しているかもしれませんよ。
3ヶ月に一度30分くらいは悩みますよ、と言ったらすごくあきれられました。
ああ、そうですか、そうですか、けっ。

「「ただそこにいるだけというのは、どこかに心を落としてしまった者か、
ひたすらなにかを待ち続けている者だ。それは、現在の孤独について思いいたすことはない。
彼らは、目をやられ、過去の色彩しかうまく思い出せないのだから。
それはまた孤独をあててくれる陽光の暖かさについてもうまく思い出せない、ということだ。
それはとても悲しい事ではないだろうか。彼らが時に思い出すのは決して戻ってくることがない強烈な光の残像だけなのだから・・・」」

↑こんな風にならないよういにがんばるぞ!
ま、悩みとかないけどさ、暗くなる懸案事項なんかないけどさ・・・。
あ、最近実家の犬が散歩中、氷ですべってそれから氷恐怖症になってしまったということが
非常にたくさんものすごく心配です。悩みくらいありましたとも、人間ですから、ええ。
[PR]
by swansong_day | 2006-01-20 01:39

ねずみさんの逃避行→浦安

渋谷をぶらぶら歩いていたら、マルイシティーの近くに
割と大きめなToyショップができていた。品揃えも豊富で、会社の机に置こうと思って
ミ○キーさんのクラシックフィギアを買ってまいりました。
いやぁ、なんてファンタジーなのかしらと思っていたら、約15分後人形なくしました。
早くも脱走しました。それでもあきらめないで明日もがんばろうと思います。
明日は必ず来る!!
ポジティブ is M林です。
d0011742_1442896.jpg

ちきしょー!
[PR]
by swansong_day | 2006-01-18 01:44

メキシコの事


強い日差しを避けて、地下にあるという、その店に避難した。
この国の太陽は無邪気で、まっすぐすぎる。私の弱い目には少し酷で、真っ直ぐと空を見ることが出来ない。
街の中央にある、傾きながらも2世紀半もの間そこに建っている教会の鐘が
今日一日の終わりを告げている。昔どこかで聞いたことのるような鐘の音を
背に、私は店のドアを開ける。
ひんやりとした空気の店内で私は少しホッとする。
一日中メキシコシティの街中を歩き回ったのだ、道もまったくわからないし、
尋ねようにも言葉が分からない。英語は、まったく通じない。なぜか自然にでてしまった日本語は少し通じた。
テキーラを薬草で割ったものを頼んで、私は椅子に深く寄りかかる。店内を見渡してみると、2,3人の無口な客と、初老のバーテンダーがそこにはいるだけで
特に変哲もなく、ここはどこでもいい気がする。東京でも、シアトルでも、ダブリンでも、
トロントでも。

この街は少しおかしい。高地に位置するからだろうか、気候のせいだろうか、人々の性格だろうか、それとも初日に訪ねた古い遺跡のせいだろうか、私を混乱させる。
混乱しすぎたからだろうか、昨日は国立美術館で先住民族の霊に遭遇してしまった。もう少し、し目を凝らしてもみたらフリーダ・カーロの霊も見えたのかもしれない。
なにかこの街は存在が疑わしい。騒がしくて賑やかな街なのだけれど、クラクションの音は耐えることはないし、人々の陽気な笑い声や叫ぶ声が確かに存在している。ごく当たり前の事だ。
だけど、一歩裏通りに入るとそこにはだれもいなくて、ただごく綺麗に舗装された道と、誰も住むのことのない綺麗な家が建っているだけ。よく見るとすべて幻だった、表通りの喧騒は過去が見ている夢なのではないか、と錯覚させてしまう。
もしかしたらあなたは笑うかもしれない。しかし、でも実際にこの国では、遥か昔の話ではあるけれど、国と、人々が突然に消えたという例がちゃんとある。高度な文明を誇る巨大な建造物と、その夢の後だけを残して人だけが文字通り蒸発するように消えてしまったのだ。紀元前と言われる古い時代に話・・・・・・あと長い。

↑これすべて前置きです。
いろいろPC内を整理していたら、でてきたので載せてしまいました。長いっすね。
自分で書いたようですが、まったく覚えていないのです。
多分メキシコ旅行中に書いたのでしょう。途中で話が切れているので、なにを
だれに書いているのか分からないのですが、自分の今の状況と遺跡‘ティオティカワン’
について書いているようです。ここは高い文明の下で作られた街と、巨大なピラミッドの跡地があります。だれが、何の目的を持って作ったのか未だよく分かっていないとの事。
で・・・・。
あ、なんか眠い。寝よう。この話はもういいや・・・。
そういや謎は謎のままでいいってこともありますもんねー。
自分が昔何を書きたくて、ピラミッドについてなにを書きたかったのかよく分かりませんが
今日また一つ自分自身のことがよく分からなくなりました、ええ。心配です、自分。
もう少ししっかりしてほしいです。自分。
d0011742_1253228.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-01-12 01:29

眠るだけの日々

今日起きたら、15時で普通にびっくりしました。
人間って寝すぎると具合悪くなりますよねぇ。
その後、夕方お酒を飲んでまた眠ってさっき起きました。
もはや、ただのおやじです。幸せな生活です。

堂本兄弟観ていたら、優香さんがでている。
昨日、映画「輪廻」の舞台挨拶でご本人を見ましたが、
実際見てみるとかなり印象変わりますよね。かなり感じよかったデス。
映画の方も、ぞくぞくするくらい怖くて全然楽しめました。劇場で見るホラーって素敵♪
まだ小学校に上がる前に、「ホーンデッドマンションに住みたい!!」と親を
困らせた某ワタクシです。
じめじめどろどろ、さだこさだこ・・・。ああ、すてきだぁ!!!

d0011742_014997.jpg

[PR]
by swansong_day | 2006-01-08 23:55

低空飛行の願い

神様、私は低く空を飛びたいです。
低くでいいのです、高く飛ぶと、余計なものを見えるし、
なにより寒そうだからです。
あっ、どうも、最近寒いですよね。朝死ぬ思いでベッドからでますよね。お湯すぐでてこないですよね。温暖化はどこにいった?どういうつもりだ?寒いってどういうつもりだ?

ニンテンドーDSがどこにもない・・・。
一生懸命さがしたのですけれど、どこも完売なんです!!
最初は、「あれ、ないなぁ」くらいに思ってたんですが、十店くらい回っても
どこも完売。途中からニンジンぶら下げられたおウマさんのように
血走った目で、DとSを求めて都内をさ迷いました・・・。
別に元々そんな欲しかったわけではないんですが、元々どこにでも置いてあったものが
入手できなくなるってなんか悔しいじゃないですか!
やっぱり人間は失った時に始めて、魔法が解けた時みたいに
その真価にはっと気付くのですね・・・。今更嘆いたってただ遅いのですね・・・。
ああ、DとS、俺のでーえす・・・だれか・・・くれ・・・。


あっ、あけましておめでとうございます。
皆様にとっていい年になればいいですね。ほんと、心から願ってます、
あ、うん、まじまじ、ほんと。
[PR]
by swansong_day | 2006-01-06 01:23